まさかの新造 京阪3000系にプレミアムカーを新造するら

まさかの新造 京阪3000系にプレミアムカーを新造するら。全車プレミアムカーの車両導入はいいですね。京阪3000系にプレミアムカーを新造するらしいですが,それをするくらいなら全車両プレミアムカーの新型車両(4000系 )を新造した方が良いと思いませんか そして,ライナーは全て新型車両で,プレミアムカーを一両連結した特急には引き続き8000系を使用するようにすべきです 3000系は元々中之島線直通快速急行用として出来たもので,中之島線の需要が少なかったことから現在は本線特急運用が主ですが,今後,夢州延伸などで需要が高まり,再び中之島線快速急行が30分間隔で運行すれば,再び3000系が中之島線直通快速急行を主に運用することになります それがプレミアムカー付きなんて有り得ないです 京阪3000系にプレミアムカーを新造するらしいですが,その画像。

京阪3000系「プレミアムカー」新造車ならではの改良も。見学会で撮影した写真を紹介する。 系「プレミアムカー」は新造車両。「
エレガント?ブルー」を基調とした外観に京阪電車。京阪電車京阪電気鉄道は。年月に系車両全編成両×編成の
号車に新造した「プレミアムカー」を組み入れたサービスを開始する予定だと
発表した。昼間時間あたり上下本ずつはすべての特急列車京阪3000系全編成に「プレミアムカー」。京阪電気鉄道は年月より。系車両全編成両×編成の号車に新造
した「プレミアムカー」をクレジットカード。などの交通系カード。
決済など多種多様な決済方法に対応する予定です。「3000系プレミアムカーデビュー」ヘッドマーク掲出。こころまちつくろう 。京阪電気鉄道株式会社のオフィシャルサイト
です。系プレミアムカーのデビューを記念し。ヘッドマークを掲出します
。 掲出期間 日 ?月日日; 掲出車両 京阪線 系
車両 全編成 掲出内容は予告なく変更する場合があります。あらかじめご了承

京阪のプレミアムカー。京阪電気鉄道京阪は月日。系全編成両編成本へ年月。
「プレミアムカー」を導入すると発表した。現在は系の号車に改造車を
連結しているが。系へは新造車を充当し。系と同じく号車に連結され
る。ほか。クッションを調節して座り心地を向上。系と同様に微粒子
イオンで車内の空気を浄化する「ナノイー」発生装置を備える。まさかの新造。なぜかいまだに昼間はガラガラだとかどうしても失敗としたいらしい人々も
ネットでは見かけますが…かつて「関西に有料しかも。系プレミアムカー
導入は年メドですが。京橋駅にホームドアを設置する目処=系全廃の
目処も年…京阪プレスいろいろと考えながら書きましたが。やっぱり
京阪が新造して車両を入れ替えるというのが驚きでした。 要するに…

京阪「プレミアムカー」3000系にも導入へ。扉は片側か所ずつに両開きで設けられます。 系のプレミアムカーは
年度にスタートする予定です。 了 この記事の画像をもっと見る

全車プレミアムカーの車両導入はいいですね。特にライナー。本来乗車券で乗れる車両を確実に座れるだけで金取られるのは意味不明ですが,全車プレミアムカーのライナーは文句なしです。そして3000系は元々中之島線直通快速急行用として製造された車両なのでプレミアムカーをつけるなんて論外です。しかも,通路を広げるために2+1のクロスシートなのでプレミアムカーをつける車両には似合わないと思います。全車両プレミアムカーにはできないと思います。それだけの需要がありません。各編成数の1両分をプレミアムカーにして、10間隔や20分間隔で走れば十分だと思いますし全車両指定席なら「ライナー」列車がすでに存在します。★また、3000系にプレミアムカーを付ける事は特急運用を想定しています。のでよほどの事が無い限り。「中之島」には来ないと思いますし、仮に夢州、九条延伸したとしても3000系ではなく。10000系か13000系で運用されると予想できます。★現在一部通勤ラッシュ時間帯でオールロングシートの6000系、13000系の特急運用がありますので。3000系にプレミアムカーを付ける事は特急運用を想定しているとしか考えられませんし。仮に九条、夢州延伸した場合は、3000系も「特急」列車として乗り入れる可能性もあります。3000系は、ご存知の通り8両編成×6本しかないので、九条、夢州延伸しても特急運用がメインとなり乗り入れないシナリオも出て来ます思いませんよ。夢洲延伸は確定事項ですか?あと、3000系は元特急用だわ。新3000系だろ。>今後夢州延伸などで需要が高まり,再び中之島快速急行が30分間隔で運行すれば,再び3000系が中之島直通快速急行を主に運用することになります。そんな根拠どこにもないよね?ましてや夢州延伸なんて所詮夢のまた夢、周囲の施設を巻き込んでまでの建設、車両の新造及び改造が必要になる、費用がバカにならんな実現したとしても中之島線に特急を走らせればいいだけ、ましてやプレミアムカー付き急行で走ってたりプレミアムカー繋いで中之島に来たことあるしそれに比べてプレミアムカー1×6両を新造の方がよっぽど都合のいい事名鉄みたいなデカい路線やったり空港にアクセスするわけでもないのに全席リクライニングの指定席なんて必要性無しあなたの希望をここに書いても、回答者がどうにかできる話ではないので…京阪に投書でもしてください。京阪特急は特別料金不要で上質な車内サービスを提供するのが目的で運行されているので、正直言って無理な話。プレミアムカーを連結しているのは、観光客や通勤輸送の着席保障をする為に設けられたもの。プレミアムカーを含めた全席指定制の列車はライナーで充分足りているし、そうなると現行ダイヤを更に調整しなくてはいけなくなり、京阪特急としての使命がなくなってしまう。例えば座れなくなった、全車両プレミアムカーの車両を登場させたせいだと苦情が出たらどうするつもり?3000系は快速急行用の車両として誕生したが、中之島線の利用客増及び快速急行の利用客が思ったより増えなかったや特急の需要が年々増えつつあるから、車内設備を活かして特急運用を増やしたから。3ドアセミクロスシートなら混雑時にも詰め込みは効くし、利用客が元から少ない中之島線直通の快速急行に戻しても運用上の効率の無駄。4000系とか君は言っているが、鉄道車両の形式名に4を使う事はどういう事か君はわかっているはずだ。仮に新型車両を導入するのなら別の形式名を選ぶだろう。延伸計画は聞いた事はないし、現実的ではない。あのおっさんの子分なだけあるレベルの質問。君らしいな。僕の予想ではプレミアムカー連結後の3000系が通勤快急以下または急行以下の種別につく場合はプレミアムカーを締め切りにする可能性もあると考えます。全車プレミアムカーの系列は正直いらないと思います。特急に一両ついていれば十分です。新造ですからその時は、外して、元の編成に組み換えれば済みます休車になるのかなぁ?そこまで言うなら、あなたが新型特急用車両の製造費用を全額負担したらどうですか?金も出さない人間の発言に何の説得力もありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です