ミュージカル『エビータ』作品紹介 劇団四季エビータ ど素

ミュージカル『エビータ』作品紹介 劇団四季エビータ ど素。しなくても楽しめるでしょうし、気になれば後から調べる事ができます。劇団四季エビータ

ど素人でも、
なんの先入観も無しに見たほうがいいのか、
あらすじやキャストさんなど下調べした方が楽しめるのか

個人的な考えていいので、教えていただけると助 かります

ちなみに、わたしは劇団四季は憧れの舞台でミュージカルなど、歌がある舞台が好きなのですが、
とても東京や都会に観に行く事はできず、

昨年、ようやく全国公演のソング&ダンスをみただけのど素人です

今回、エビータ地方公演2回階席ですが最前列を取れました エビータ。エビータがサウンドトラックストアでいつでもお買い得。ミュージカル『
エビータ』オリジナル東京キャスト盤劇団四季のなかでも歴代最低クラス。
以前に代表が「安ビブラートで誤魔化す下手な俳優など劇団四季には不要」と
インタビューで応じていましたが。一番身近妻にいるじゃん。と聞きながら何度

ミュージカル『エビータ』作品紹介。ミュージカル『エビータ』のオフィシャルウェブサイト。 公演情報やチケット
予約はこちらから。ストーリーや舞台写真。最新プロモーションなどの作品
情報も紹介しています。。以前。他の作品で見ているかもしれないが。少なくとも劇団四季で彼を見るのは
初めてだと思う。でも。やはりジーザスという作品は。 ウェバーがまだ
ギラギラした青年だったころに生み出した作品なわけで。その魅力は全編歌や
表現力は申し分ないので。先入観を持っちゃってるこっちのせいだとは思うが。
チケット料金値下げ以来。資金力も低下していたのだろうと思うが。やはり8
年も大きな話題がないと四季の会会員の忠誠度も下がってくる。

しなくても楽しめるでしょうし、気になれば後から調べる事ができます。しかし下調べした方が見るポイント掴めて面白いと思います。けど純粋に自分で感じとる面白さや気付きを楽しみたいなら、予備知識無しの方がいいですね。地方だから難しいとは思いますけど2回見るくらいがちょうどいい初めは予備知識なしで、次は調べてからみたいな。私は四季に関わらず演劇は二回見ます。一回目は予習せずにそのまま生舞台の感動を真剣に味わって、二回目は前回分からなかった用語や時代背景を勉強して、このシーンは良かったから注目しよう、○○のあの人はあの場面でどんな動き?表情をしていたのかな?なるほど!だから話はこうなって行ったんだと補完しています。個人の都合や人気チケットで、一回しか見れないときは予備知識を入れないことが多いです。新鮮な生舞台の感動を味わいたいので。楽しんでいらしてください。私は昨夏に来日公演を初めて観ましたがいやいや、素晴らしいのなんのって!劇団四季版のCDをガッツリ聴いていたので楽曲の良さは分かってましたけど生の舞台は想像以上に素晴らしくて!劇団四季版のを観たいなと思ってた所公演があるというので、めちゃくちゃ楽しみにしてまして??。先日ようやく観れた劇団四季版エビータとにかく素晴らしいです。あらすじは知っていても良いかもですがそれよりはCDとかで楽曲を聴いておくとより楽しめるかなと思いましたよ。とにかく曲が良いので、耳福な時間が過ごせますよ。マドンナの「エビータ」映画版があります。映画ですから映像で説明している部分はわかりやすいですしミュージカル舞台と同じアンドリューロイドウエバーの曲をつかっているので違和感はありません。 ただ、舞台はなにもなくても楽しめるので、できたら復習で舞台でわからなかったことが映画でわかるかもしれません。あとで見ても良いのではないかとおもいます。 エビータは1982年の劇団四季初演でアンドリューロイドウエバーの初期の作品です。人気で再演は数年ごとに必ずしていました。ウエバーはキャッツやオペラ座の怪人も作曲した有名なひとです。史実物なので、ある程度時代背景がわかっていた方が楽しめると思いますよ。映画版もありますしね。内容が政治色が強いですし、最後も楽しい感じではないので四季の中では好き嫌いが別れる作品になると思います。ただ曲は耳に残る曲が多いですし、個人的には一度観ていても損はない作品だと思いますよ。楽しんできて下さいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です