保育科第2部 大学2年生なのですが 小学校教諭と幼稚園教

保育科第2部 大学2年生なのですが 小学校教諭と幼稚園教。将来の出産育児の視点から言うなら,小学校教員免許状も幼稚園教員免許状の取得をお勧めします。大学2年生なのですが 小学校教諭と幼稚園教諭の免許をとろうと思っていたのですが、
小学校免許の勉強をしていると 指導案や国語の教材研究等をしているのですが とても難しくて これでやって行けるのか不安になりま した

なので小学校教諭の免許を辞めて、保育士と幼稚園教諭に変えようか悩んでいます
夏休み中に決めないといけないです…

小学校の先生にもなりたいのですが幼稚園教諭や保育士にもなりたいという気持ちはあります

そして将来を考えてもし結婚をして子どもが生まれたら続けることができる職はどっちだと思いますか 幼稚園教諭になるには。幼稚園教諭免許状を取得するには。高校卒業後。大学の教育学部や短大の幼児
教育学科などに入学し。幼稚園教諭の教職課程を初等教育関連の学科だと
小学校教諭と幼稚園教諭をどちらも取得してしまう方も多いようです。文部
科学省が認定した大学?短期大学?専門学校のカリキュラムを修了する方法だと
年で取得可能です。保護者とのコミュニケーションも。大切な業務のひとつ
なのです。

平成現在の教員免許状を取得できる大学:文部科学省。平成現在の教員免許状を取得できる大学 .幼稚園教諭 幼稚園教諭
.小学校教諭 小学校教諭 .中学校教諭?高等学校教諭 国語?書道 数学
理科 社会?地理歴史?公民 保健体育?保健 音楽 美術?工芸1種類だけではない。教員免許の取得というと。大学に年間通わなければならない。教育実習に行か
なければならないなどしかし。教員免許の取得にも様々な方法があるのです。
所要資格学位と教職課程等での単位修得。又は教員資格認定試験幼稚園。
小学校。特別支援学校自立活動のみ実施の合格を得るか。資格?免許取得について。?現在。幼稚園二種免許状を持って。3年以上幼稚園教諭として勤務しています
。小学校の免許状を取得したいのですが。 ?現在。中学校一種社を

保育士。スタディサプリ社会人大学?大学院に掲載されている「保育士 幼稚園教諭 小学校
教諭の免許が取れる大学」に関する通信東京福祉大学短期大学部こども学科
では。受講者のニーズに合わせて学べる年制課程と年制課程の専攻を設置。最安値に挑戦。九州産% ネバとろ海藻粉末 送料無料 ?九州産くろめコンブ科カジメ
小学校に入るまでの幼い子ども達と一緒に過ごし。身の回りのお世話をしたり。
遊び年間で保育士資格?幼稚園教諭二種免許両方の取得が可能! 河原
医療福祉専門学校こども未来科では。年間で保育士資格。近畿大学九州短期大学大学2年生なのですが。保育科第2部。未分類 保育科第部 大学年生なのですが
小学校教諭と幼稚園教諭の免許をとろ 保育科第部 大学年生なのですが 小学校

将来の出産育児の視点から言うなら,小学校教員免許状も幼稚園教員免許状の取得をお勧めします。小学校の多くは公立学校ですので,小学校の先生の多くは公務員です。臨任講師などのいわゆる非正規採用の先生もいますが,多くは正規採用の公務員です。一方,幼稚園や保育園?保育所,こども園は,公立のものもありますが,多くは私立民間です。また,公立の幼稚園や保育園?保育所,こども園でも,正規採用の職員の割合は,小学校よりも低いです。正規採用の公務員には,ほぼ「産前産後休暇」や「育児休業制度」が整えられています。そのため,正規の教職員公務員の身分が保証されたまま,出産や育児のための休みが取得できます。また,休んでいる間も給料が満額ではありませんが保証されます。一方,非正規採用の公務員や,私立の職員には,正規採用の公務員並みの充実した制度は期待できません。確かに,出産?育児に際して,勤務していたところを退職し,落ち着いたら再就職という考え方もあります。しかし,退職?就職までは,無職で無給になりますし,出産育児が理由での辞職ですので,雇用保険の失業給付の受給はできません。さらに,再就職をするには,改めて就職活動求人募集に応募し,採用の試験や面接などを受けるなどをする必要があります。今のところ,保育士の需要は,都市部を中心にあるかもしれません。しかし,今後こどもの数は減少しますから,まだ大学生のあなたが,結婚?出産?育児を済ませたずっと先の将来まで,今のような需要が続いているのか,かなり疑問です。**免許制度の視点からでも,小学校教員免許状も幼稚園教員免許状の取得をお勧めします。小学校教員免許状も幼稚園教員免許状も,取得の難易度は同じくらいと思ったほうがいいと思います。確かに,小学校免許取得には,小学校全科の教科教育法や小学校全科の基礎となる学問分野の単位取得が必要で一見大変そうに感じるでしょう。しかし,幼稚園の場合は,科目ごとの専門性の区切りが明確ではないにしても,言語や数量関係,社会科学,自然科学,芸術に関する基礎的な素養は求められますし,モノによっては小学校教員よりも高度なものを求められる場合あります。例えば,読み聞かせやピアノといったものは,免許取得のための単位認定の際や,採用試験などで,小学校教員よりも高い技術が求められる場合もある。一方,保育士資格については,試験を受ければ取得ができます。しかも,幼稚園教諭免許があれば,試験の際に免除となる科目があるなど,有利に働くことがあります。逆に,大学などで単位を取得していなければ,保育士の資格があっても,基本的に幼稚園教諭の免許は取得できません。なお,小学校教員免許があっても,幼稚園教諭の免許がなければ,保育士資格取得の際に有利になる条件は,皆無だったと思います。余談ですが,幼稚園と保育園?保育所を統合した「こども園」制度に関連し,幼稚園教諭と保育士の免許の統合についても議論になることがあります。この時,幼稚園免許のほうが事実上取得の難易度が高めであることを理由に,幼稚園の先生方があまり統合を良しと思わず,なかなか実現しないという話も耳にします。転職や結婚?出産などで一度辞めて再就職となると、幼+保という組み合わせがいいと思います。子どもを自分の働いている園に預ける、なんて出来れば最高ですよね。今のところ保育園に子どもを預けるなんて思うように出来ないです。小学校の先生なら安定した地位を得ること出来るでしょうけど???出勤前に子どもを保育園に預け、それから小学校で働き、仕事が終わってから迎えに行くという姿を想像してみてください。家?保育園?職場が近ければいいですけど、小学校なら転勤もありますし、旦那さんの職場の場所や転勤の有無などによって住むところをどうするか、などいろいろ大変だと思います。教員免許は大学や短大でしか取得できないので、幼稚園教諭と小学校教諭を取得してははいかがでしょうか。保育士資格は独自で試験に合格すれば資格取得可能です。卒業しても『保育士試験』うけられるなら、小学校教諭免許とっとけば?幼稚園教諭免許所有者を対象とした科目免除について幼稚園教諭免許所有者は、免除申請をすることにより、「保育の心理学」、「教育原理」、「実技試験」が受験免除となります。また、上記以外の残りの科目についても、指定保育士養成施設において科目履修等により筆記試験科目に対応する教科目を修得した場合、指定保育士養成施設が発行する「幼稚園教諭免許所有者保育士試験免除科目専修証明書」幼教専修証明書の提出により、証明書に記載の筆記試験科目が免除されます。修得した教科目が、筆記試験科目に対応するかどうかは、卒業した教科目を修得した学校養成施設に確認してください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です