超私的な考察 ゴルフのフィッティングについてゴルフのフィ

超私的な考察 ゴルフのフィッティングについてゴルフのフィ。個人的にはフィッティング賛成です。ゴルフのフィッティングについて

ゴルフのフィッティングについて質問なんですが、

ゴルフ歴4年目
ベスト90 平均 95~105 ヘッドスピード不明 2~3か月に1回ラウンド(月によります)

現在始めた3年前くらいに中古のアイアンセットミズノのMP 57 4~9番(3万でした)を購入し使用しています
最初は会社のコンペ(付き合い)程度でしたが、近ごろ熱が入り初めまして、
アイアンを新調したいと考えております

現在PINGのGシリーズ(デザインも好み)を検討しています
たまたま家の近くにPINGフィッティングスタジオがあるのですが、
フィッティングして購入と、ネット等で格安購入とでは大差があるのでしょうか

もちろんフィッティングしたほうがいいに決まってるんですが、
道具?ゴルフブランドについても初心者ですし、HPには初心者歓迎など書いてありますが、敷居が高いイメージです

文章下手ですみません

個人的な意見で結構ですので、フィッティング経験者の率直な意見をお聞かせください
ブランドは問いません

※もったいないなど誹謗中傷は勘弁です 厳選。しかし。量販店の場合。必ずしもフィッティングにおけるプロが在籍していると
は限りらない上に。試打のみで計測をしないというケースもあります。 計測時間
も短く。提案するクラブも店内にある既製品の中から選ぶといった

超私的な考察。カスタマイズとは自分が使いやすいようにアレンジすることですが。ゴルフの
世界では「自分が使いやすい」クラブを選ぶのをフィッティングと称している
ことが少なからずあります。 さて。このクラブフィッティグ。フィッティング。「 ミズノゴルフカスタムフィッティング
ショップ」とは。 一人ひとりスイングの特徴 から最適な
クラブPINGフィッティングとは。ゴルフクラブも同じ。どれほどゴルフが上手でも。自分に合っていないクラブを
使っていては最良の結果は得られません。 フィッティングとゴルフのフィッティングについてゴルフのフィッティの画像。思わず踊りだす大蔵ゴルフスタジオのフィッティングって。さて以前こんな記事をこの特派員ブログで書きました 女性がフィッティングに
行きにくいのは。もしかしてこんな理由?! この記事はそもそもアナライズ
ストアブログのこの記事が発端です! 女性ゴルファーの上達を

フィッティング。ゴルフにおいてフィッティングとは。主に最適なゴルフクラブを選ぶことを指し
ます。ゴルフプレーヤーはそれぞれの体格や。打ち方。理想とするスイングに
個別差があり。要求されるスイングに見合ったクラブを選択することでスコアが
大幅レフティのフィッティングもおまかせください。第一ゴルフの級フィッター。神戸垂水店の前田です。 本日
フィッティングにお越しくださったのは様。 レフティの試打クラブが少ない
等まだまだ満足のいくフィッティ ングが出来このブログ記事について

個人的にはフィッティング賛成です。まったくの初心者であれば賛成しませんが、ゴルフ歴4年ということですので、ある程度自分のスイングは出来上がってると思います。であればフィッティングした方がいいと思います。もちろんネットで買う方が安いのは間違いないでしょうが、その買ったクラブが合うかどうかは来てみないとわからないですし、しばらく使わないと確信が得られないと思います。それでまた買い替えて、また買い替えと続いてしまうと、余計に出費がかさんでしまいます。また、アイアンは特にライ角がその人にとって適正でないと、左右にボールが散らばりやすくなってしまいます。もしネットで買ったとして、ライ角が今のスイングに合っていない場合、自分のスイングを変えなければならないことになります。フィッティングして自分の体格、スイングに合った形にしてもらえれば、自分も納得して長く使えると思うので、結果として安い買い物になるのではないでしょうか。私もピンではないですがフィッティングしてもらったものを使ってます。もうそれ以降はクラブを買い替えていません。本気でゴルフやりたいのなら、フィッティングぜひおすすめします。今のスイングに合わせるのでなく目標に合わせた方が良いです。目標スコアをはっきり伝えた上でフィッティングしてもらってください。さすれば恥ずかしくもなんともないです。PINGのアイアンはライ角を選べるのはもちろんシャフトも2,3種類ありそれぞれフレックス違いを試してグリップの太さも選べます。色々試してスペックを決めるのですが無料でした。フィッターによって個性があるようで現在のレベルに合わせたり現在のレベルよりちょっと上に合わせたりするようで、こちらからも要望をちゃんと伝えたほうが良いと思います。ゴルフショップに併設のスタジオでしたが買う買わないは自由です。ショップで買う場合はスペック表を提示して受注生産なので納期が1週間ほどですかね。ネットショップでも出来合いではなく受注生産を受ける所もありますので価格を比較してみれば良いと思います。シャフトのフレックスの違いは振り比べると振りやすさが違うのがよくわかりましたよ。専門的に言えば、PINGフィッティングスタジオで完璧なクラブを購入した方がいいですよ。特にPINGのフィッティング技術はライ角調整を含めてあなたに合ったクラブ選択ができる唯一のメーカーです。その他の有名メーカーは体格に合わせたフィッティングは行っておりません。購入後に自分でクラブをショップに持ち込んで調整をしなければなりません。しかし、あなたに合わせた特注クラブをすべて用意できますから凄いと思います。 ちなみにゴルフ5でも同じフィッティングが出来ます。ヘッドスピードと身長が不明ですが、シャフトの硬さが適正ならミズノMP-87は良いアイアンで、ボギーペース以下が目標でも全く問題無いと思います。フィティングするプロでも、試合毎に微調整すると思います。7番アイアンで、140~150y以下なら「R」シャフト、身長が180cm以上なら、ライ角調整すれば問題無いと思います。4番アイアンが不得意なら、24度位のショートウッドを入れると良いと思います。AWとSWが不明ですが、SWには神経使った方が良いと思います。もし替えるなら、PWのロフトは46~48度のセットが良いと思います。アイアンは飛ばすクラブでは無く、パワーロフトのアイアンはウェッジの本数が増えるだけで、全く意味が無いと思います。アベレージ95~105が、アイアンでは無くドライバーの問題なら、今のドライバーと逆の球が勝手に出るドライバーを探して、コースの左右の危険地帯を避けた方が良いと思います。ピンのアイアンにするならフィッティングを受けてから買います。ピンはフィッティング前提そもそもフィッティングの概念を一般化させたのがピンだと思っているので。ピンのフィッティングは以前は無料でしたし、その場でレシピを貰えて買うのは後でも良かったと思います。いまも変わってないと思いますが…自分がどういうクラブを使えばいいかある程度判断できるシャフトの重量や長さ、ライ角度などのなら必要ないかも知れませんが、自己診断と第三者の意見でどのような差があるのか把握することも大事なので、初心者だろうが上級者だろうがフィッティングを受けて損するようなことは無いと思っています。メーカーやショップからすれば、よだれが出るお客さんでしょう。ぜひ行ってみてください。ただ、ピンだけではなく、ミズノなどの他もやられることを推奨します。私はビックカメラでPIN のフィッティングを受けましたが、普通です、といわれただけでした

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です